FC2ブログ
  • 11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 01月

新しいキャットタワー(キャットツリー)その1

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2018-01-22(Mon)23:50

キャットタワーもかなり年季が入り、買い替えを検討していたのですが
これというものがなかなか見つからない。

image2018012201.jpg

そんな時、11月にお出かけした時に立ち寄った「森のごはんや」さんで、木製のキャットツリーを作成、販売されている工房を教えてもらいました。

image2018012202.jpg imaimage2018012203ge1.jpg
基本形で作られた 例。

image2018012204.jpg image2018012205.jpg
基本形からツリーがある土台の穴を開けなかった例。

どちらもかわいいんですが、体の大きないっちゃんや茶太郎、クリンが寝ることを考えると、我が家はこの基本形ではちょっと無理があります。

でも!オリジナルの改造も引き受けてくれるということで
願ったり叶ったり。(^◇^)(但し、当たり前ですが、追加料金あります。)

キャットツリーを基本としながら(チラシのキャットツリーを基本にする必要はありませんが、木の形もいいな~と思ったので、あえて基本とさせてもらいました。)我が家で欲しい条件を考えてみました。

1.うちの子は高い所で寝るのが好きなので、高さは170~180cm欲しい。
2.体の大きい子が多いので、平たい場所はできるだけ広めに欲しい。
3.遊ぶというより眠れるタワーにした。

キャットツリー
自分なりに考えて、描いた図がこれです。
カラー塗装もしてくださるので、色はシンプルにナチュラル(ライトブラウン)でお願いしました。

図を描いたものの・・・この通りにできるのか?
ちょっと不安がもありましたが、頻繁にメールで作成途中の写真を送ってくださったので、その点は安心できました。

一番の心配は、自分が描いたデザインのタワーが本当に使えるタワーになるのか?ってことでしたが・・・

image1-1.jpg
ほとんど、私が書いた通り。(^^)/

ボックスに書くイラストやネームは希望を聞いていただけます。
我が家は猫の名前を書くと箱いっぱいに文字が並ぶので(笑)

image3.jpg
「ネームはナシでいいです。後、肉球模様を適当に書いてもらえればいいです。」とアバウトにお願いしていたら・・・「ちびまるの苗字's cats」と書いてくれました。
そんな中・・・ただひとつだけ、気になった部分が・・・。

image4.jpg
依頼図では一番上のボックスは4面とも穴を開けるように書いていたつもりだったのですが、2面しか開いてません。

うちはサンルームに置くので、キャットタワーの楽しみは外を眺めることにあります。
なので、出入りというより、のぞき窓として穴は不可欠と考えてました。

ほとんど出来上がっているところで「穴を開けてください」と頼むのは忍びないな~と思いながらも、この部分はやはり譲れない。

ということで、設置するのがサンルームで外を眺めるのを楽しみにしているという話をして、4面に穴を開けて欲しいとメールしました。

image1-3.jpg
すると「4面穴を開けると猫が落ちるかも」という優しい配慮から、穴あけを2面に減らしたというお返事で、快く、穴開けを追加してくださいました。

image1-4.jpg
イラストが描いてある面は、四角のかわいい小窓。かわいい。

大分市内であれば自宅まで設置してくれるということでしたが、うちは県外なので、延岡寄りの大分市内で待ち合わせして受け取りを行いました。

次へつづく。
スポンサーサイト

コメント

Secret





Profile

ちびまる

Author:ちびまる
シーズーのキャンディと8匹の猫と共に宮崎県延岡市に生息中。

==詳細プロフィール==

ハンドルネームの由来に
なったちびまる君について


Categories


Archives


Mail

名前:
メール:
件名:
本文:


Link


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

アクアレイナ

ドクターシーラボ 今月のお得なプレゼント!(自動更新)



アンケートモニター登録

ブルックス