• 05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 07月

突然の左目充血

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2017-01-15(Sun)10:40

2016年12月25日

2泊3日のクリスマス旅行の出発当日の朝、ジジに補液するのに病院に行きました。
(これが、旅行記事に書いた「のっぴきならない事情ってやつです。(^-^;)

補液のせいか、ちびまるが旅行に行って留守した3日間、ジジはめちゃ元気だったようで、カリカリもバクバク食べ、あっちゃこっちゃ、いつも以上に動いてまわって、元気がよかったと聞き、ホッとしてました。・・・最初は。(^_^;)

帰宅してしばらくして、ジジの顏を見ると何か違和感を感じます。
「ん??」と思い、よくよく見ると左目の虹彩(白目というか瞳孔の周りの黄色や黄緑の部分)が、血液が滲んでるような感じでオレンジ色がかって見えました。

猫は目に傷をつけやすく、結膜炎を起こして充血することも多いんですが、その充血の仕方とは明らかに違いました。結膜炎の時は瞬膜が腫れ、目ヤニが出ますが、それが全くありませんでした。

腎不全の高血圧による眼圧上昇が頭に浮かび、緑内障を疑いました。
しかし、緑内障なら、強い痛みを伴うので、目を気にするはずですが、ジジはほとんど目を痛がるようなそぶりもありません。目をこすったり、頭や目の近くを触っても嫌がるそぶりもなく、目やにや涙もありません。

帰宅した日は日曜日。
かかりつけの病院の診察時間は午前のみでしたが、とりあえず電話しましたが、やはりつながらず。
もし眼圧上昇からの充血なら一晩置くのはまずいと思い、灰二たちがかかっているもうひとつの病院に電話しました。こちらは日曜でも19時半まで診察しているので。

事情を話すと、とりあえず連れて来ていいと言ってもらえたので、17時半頃、病院へ。
現在、内服している薬と血液検査表も持参して行きました。

目の充血の赤さが1時間前に比べると増してるように見えました。
(最初はオレンジくらいだったのが、はっきり充血とわかるくらい)

とりあえず、目に傷がないかをチェックしてもらい、
その後、眼圧を測ると91、81、80とめちゃくちゃ高い。
(右目は24。これも高めと言えば高めだけど)

P1030257.jpg
腎不全からの高血圧による眼圧上昇が原因ではないかと思われるが
多分、今、飲んでる薬にも降圧剤は含まれていると思う。
とりあえず、今日は眼圧を下げる点眼液を点眼して
翌日、かかりつけの先生に見てもらって・・・


と言われました。
帰宅後、点眼。
夜中12時頃には充血の赤みが薄い薄~いオレンジ色くらいに薄くなってきました。
ただ、右目に比べると瞳孔の開かず、左目の瞳孔の方が細いまま。


スポンサーサイト

コメント

Secret





Profile

ちびまる

Author:ちびまる
シーズーのキャンディと8匹の猫と共に宮崎県延岡市に生息中。

==詳細プロフィール==

ハンドルネームの由来に
なったちびまる君について


Categories


Archives


Mail

名前:
メール:
件名:
本文:


Link


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

アクアレイナ

ドクターシーラボ 今月のお得なプレゼント!(自動更新)



アンケートモニター登録

ブルックス