• 05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 07月

2015.09.12 藍風亭:朝

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2015-09-28(Mon)19:22


翌朝、散歩に出ようとフロント前を通ると・・・


ニャンコに「なんか用か?」とにらまれました。(笑)


ドアの向こうにも黒ニャンコ発見。もしかして子猫のお母さんなのかな?


ラナを連れて高台をお散歩。


高台からの景色は相変わらず、綺麗。(^_^)v


何度見てもいいですね~この景色。


そして、朝ご飯です。




朝のおいしいお味噌汁は最高ですね。(^_^)v


チェックアウトの時
「ご主人を一度も見かけなかったですが、息子さんに代替わりでもしたんですか?」と聞いてみると、ご主人、今、療養中でお休みなんだそうです。
私が息子さんかと誤解した方は、ご主人のお休み中、お手伝いしてくれてる方みたい。


元々はここはお兄さんがご主人で、弟さんと一緒に宿をされてました。


その後、お兄さんから弟さんに引き継がれたのは、挨拶状のハガキをいただいたので知ってましたが、その弟さんが療養中のようです。前に泊まった時は、料理は弟さんが運ばれていたので、よくお話ししました。

帰りに荷物を運ぶ時、キャンディが入ったバッグを持ってくれそうになったから
「あっ!こ、これはいいです。犬が入ってるので・・・」というと
「うわ!おとなしいから全然気がつかなかった。」と
バッグの中のキャンディを見て大笑いしたんですよね。


ご主人の体調がよくなって、宿に復帰されて、お会いできる日を楽しみにしてます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

質問してなんかスッキリして良かったですね^^

色んな場面でキャンディちゃんとの想い出が^^
今もずっと同行してますから、
キャンディちゃんも「その時は私もドキドキしちゃったわ」って言ってるかもですね^^

Re: No title

あはは。(^・^)
実は、あの話には続きがありまして・・・
「うわっ、おとなしいから気がつかなかった。」と言いつつ
キャンディが入ったまま、キャンディバッグも運んでくれたのでした。(笑)

まあ、キャンディだったから、安心してお渡ししたんですが
これがラナだったら
「いえ!こ、この子はマズイので・・・(^_^;)」とバッグごと渡すことはなかったでしょうね。(*^_^*)

そうだったんですね。

朝の爽やかな、雰囲気ですね。
家だと、バックを持つ前にガウウウですよ。

フェリー、確かもう一つのブログに書いていましたよね。
車に置いていけませんよ。
しかしこればかりは、仕方がないことかもしれませんね。
どうにか考えていただけると嬉しいのですがねぇ〜。

Re: そうだったんですね。

冬なら、車の中に残すのもありだと思いますが
夏は絶対、無理だと思います。
窓を全開にできれば、まだ大丈夫ですが、犬だけ車に残して、人は上に上がるのに、窓を全開にはできませんからね。
まあ、夏は犬連れでフェリーに乗るなってのが、答えなのかもしれませんが・・・




Profile

ちびまる

Author:ちびまる
シーズーのキャンディと8匹の猫と共に宮崎県延岡市に生息中。

==詳細プロフィール==

ハンドルネームの由来に
なったちびまる君について


Categories


Archives


Mail

名前:
メール:
件名:
本文:


Link


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

アクアレイナ

ドクターシーラボ 今月のお得なプレゼント!(自動更新)



アンケートモニター登録

ブルックス