FC2ブログ

細菌性皮膚炎 その2

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2011-06-08(Wed)23:51

キャンディの皮膚炎ですが、こんな感じです。

DSC07908.jpg
短くなると、色素沈着してるのがわかりますね。
細菌性皮膚炎の原因になる細菌は、不潔にしてるとか、散歩中とかじゃなく、普段、生活している空気中に普通に存在している細菌です。

なので、普通に感染するものらしいですが、高齢だったり、体が弱って免疫力が落ちていると発症しやすいようですね。

若い時には出たことがなかったので、若そうに見えても、やっぱりキャンディも年取ったってことかな?

キャンディもそうですが、細菌性皮膚炎はあまりかゆみを伴わないようです。
だから、意外気がついてないことはあるかもしれません。
(そういう私も別件で病院に行った時に先生に教えてもらって始めて気がつきました。f^_^;)

ちなみに細菌といっても、他の犬や猫に感染することはないそうです。

DSC07911.jpg
最初はこんな感じの小さいにきびみたいでここに細菌があるそうです。

DSC07909.jpg
そしてしばらくすると、こんな感じに輪っか状の乾燥したかさぶた(フケというか)みたいなのがポロポロ取れます。

色素沈着はする子、しない子がいるらしいので、こうして黒くなるとは限らないので、ご注意を。
(より気がつきにくいかも?)

キャンディの場合、前回、気がついた時は、自然治癒していた後だったので、特に治療はしませんでしたが、今回は進行形の箇所がありましたので、内服することになりました。

あと、薬用シャンプーもあるそうで
「毎週、シャンプーしてるなら、出すけど」
と聞かれたので
「うちはボロ雑巾って言われてからじゃないとシャンプーしてないから」
と答えて、シャンプーはもらいませんでした。(爆)

最短でも2週間置きだから、次回診察までシャンプーすることはないと思ったので。(^^ゞ
2週間内服して2週間後、診察予定です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

キャンディちゃん、大丈夫ですか?
痒がらないなら、余計に解りにくいですよね。
お薬って素直に飲んでくれてますか?
くぅはまだ経験がないから、そうなった時ちょっと心配っ
早く治ると良いですね。
どうぞお大事に・・・

Re: No title

くぅママさん、ありがとうございます。
キャンディにはほとんど自覚症状はないので、その点はよかったです。

今回は飲み薬なので、飲ませるの楽です。
意外に錠剤は難しいです。
口の中に隠し持って、あとで「ペッ!」って出すことがありますから。(爆)
飲み薬はその点「ペッ!」がありませんから。

薬を飲ませる時のコツというか
楽に薬を飲ませるためには日頃から口まわり、顔を素直に触らせてくれるようにしておくこと。
あと、飲ませる時は抱っこしますから、抱っこを嫌々しないようにしておくこと。

・・・でも、一番いいのは、薬を飲まずに健康でいることかも。




Profile

ちびまる

Author:ちびまる
シーズーのキャンディと8匹の猫と共に宮崎県延岡市に生息中。

==詳細プロフィール==

ハンドルネームの由来に
なったちびまる君について


Categories


Archives


Mail

名前:
メール:
件名:
本文:


Link


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

アクアレイナ

ドクターシーラボ 今月のお得なプレゼント!(自動更新)



アンケートモニター登録

ブルックス