FC2ブログ

2010.02.13(土) 久住 小笠原:朝食編

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2010-02-21(Sun)14:35

あっさ~!いつもなら、朝のお散歩に連れて出るところですが、ここでは必要ありません。
私は朝イチで露天風呂、キャンディはそんな私を見ながらお庭とテラスを走って回りました。


キャンディの顔が笑えます。


キャンディ「まだ、遊ぶでしゅ~」

そうこうしていると朝食の時間です。

朝もカートでお迎えに来てもらったので・・・


ラナは「アイツ!アイツよ!!」とカートに対して興奮気味です。(爆)
なんでそんなにカートを敵視するかな~(^_^;)




昨日の夜は星空だったので、てっきり朝は晴天かと思いきや、空には雲がいっぱい。
「あらら~」とちょっと残念気味でしたが、時間が経つにつれ、雲が流れて青空が見えてきました。

朝食のメニューです。

飲み物はトマト、グレープフルーツ、オレンジ、アップルから選ぶことができます。
私たちはアップルジュースをいただきました。


久住で採れた野菜のサラダとヨーグルトです。


ポタージュ


卵はオムレツ、スクランブル、目玉焼きから選ぶことができます。


ヤマメのパート包みです。抹茶塩でいただきます。


最後はフルーツ


この頃になるとラナのご機嫌もなおりました。


朝食後は敷地内の見学を兼ねて、遠回りして歩いて部屋に戻ります。




この道が私たちが泊まった棟の向かい側に立っている棟へ向かう道です。


共有ドッグランに一番近い201号のはるりんどうです。


私たちが泊まった103号 さくらそうのある道です。


10時を過ぎると・・・空の雲がどんどん流れて、久住の山がくっきり見えてきました。
1日目は大雨になりましたが、今回の旅行は天候に恵まれていたかもしれません。



チェックアウトは11時ですが、私たちはランチも予約してあるので、ランチの時間の11時半までお部屋で過ごさせてもらえました。
時間になるまで、デッキでのんびり過ごしたり





お庭で遊んだり


またまた、露天に入ったり(私、いったい何回入ったんだろう・・・(^_^;))
露天に入ってるとキャンディが覗きにきます。




青空と久住の山並みが綺麗です。


フローリングからも、こんな綺麗な山並みを見ることができます。

なかなかお腹が空かないので(爆)、共有ドッグランまで歩いてお腹を減らしに行きました。


共有ドッグランから見たレストランです。


久住の山並みを見ながら「なんか、女の人が横になって寝てるみたい」と母。
後で、ランチの時にスタッフの方に話すと、久住の山並みは妊婦さんが横になっている姿に似ていると言われているって話でした。

「やっぱりね~なんだか、そう見えるもの。特に唇の感じというかあごの感じというか・・・
 まさしく人の顔に見えるものね」と母。
[広告] VPS

たった1泊の「久住 小笠原」でしたが、充実した時間はあっという間に過ぎました。


ランチの後はまた、共有ドッグランでキャンディたちの息抜きをさせてもらうので、車はそのまま宿泊棟の前に駐車させてもらい、歩いてレストランへランチに行きました。
スポンサーサイト




2010.02.12(金) 久住 小笠原:夜の風景編

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2010-02-21(Sun)09:30

夜の玄関前の様子です。





道に沿って外灯が灯ります。


スタッフの方の話ではオープン当時はこの外灯はなく、ちょっと寂しい感じだったので、この外灯を立てたそうです。この外灯がなかった時はちょっと寂しかったでしょうね。(爆)
今はこのほんのりとした灯りが道沿いに続いて、大変綺麗です。


照明のついた玄関もなかなか味わいがあっていいでしょ?


夜のお部屋も・・・雰囲気もアリでしょ。


夜の露天風呂も最高でした。
昼間の曇空が嘘のように、夜は満天の星空になりました。


庭の外灯は室内でON・OFFすることができます。
星を眺める時は庭の照明を切って眺めると、より星が綺麗に見えそうです。


(デッキから見た寝室)




(デッキから見た洋室と和室)


安心して遊ばせられる専用の庭がありますから、夜になってもデッキや庭を自由にさせることができるのは本当に楽でした。
いつもならお風呂に入る時、どちら一人が残ってキャンディとラナとお留守番しますが、ここではその必要がありません。気兼ねすることなく、何度でもお風呂に入ることができます。

又、キャンディ達自身も自由に庭で遊ぶことができるし、室内にいる時は床暖房でポカポカだし・・・

言葉にはしませんが、快適だったんじゃないかと思います。(表情がとても明るかったです)


マイバッグの中でおネムな2匹。床暖房でほんのりバッグがあったまって気持ちいいみたいです。


結局、テレビの電源は一度も入れることはありませんでした。(爆)





Profile

ちびまる

Author:ちびまる
シーズーのキャンディと8匹の猫と共に宮崎県延岡市に生息中。

==詳細プロフィール==

ハンドルネームの由来に
なったちびまる君について


Categories


Archives


Mail

名前:
メール:
件名:
本文:


Link


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

アクアレイナ

ドクターシーラボ 今月のお得なプレゼント!(自動更新)



アンケートモニター登録

ブルックス