fc2ブログ

ひさびさの再会

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2009-12-19(Sat)23:35

今日、ひさしぶりにマルチーズのはっつぁんがちびまるの実家、通称「ちびまる保育園」に遊びに来てくれました。(爆)


トリミング帰りのはっつぁんはいつにも増してキュート♪


心臓病を抱えているはっつぁんですが、今は調子いいみたいでとても元気です。(^_^)vよかった!よかった!


お客様大好きなラナはこれ以上ないというくらいの歓迎の挨拶。

横ではっつぁんが見てますよ~(爆)

キャンディは・・・

いつも通りのマイペース。
周りがどんなにバタバタしていても、マイペース。最後にはいびきかいて寝てました。
_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!


三者三様。お互いに交わることなく、と言って喧嘩することなく、いつも通りの3匹。これからもみんな元気で年を重ねましょうね。
スポンサーサイト




でべそ

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2009-12-19(Sat)23:03

今まで秘密にしていましたが・・・・ラナはでべそです。(爆)
俗にいう「臍(さい)ヘルニア」ってやつです。


ラナはヒートが来る前に避妊手術をしました。
臍ヘルニアになった原因は避妊手術後の縫合のせいか?
それとも先天的なものだったのか?
興奮しやすい性格のせいか?(爆)
理由はよくわかりませんが、小さい頃からポッチリとお腹にありました。

最初、気がついた時、うちの母親はびっくり仰天!
「お腹からなんか出てるーーーーー!」とかかりつけの病院へ。
そして、先生から「臍ヘルニア」のことを聞き、特に治療が必要なことではないということでそのまま見守ることになりました。
てっきり「腫瘍」と思っていた母はほっと胸を撫で下ろしました。

しかし、最初のうちは時々、ぽっこり出てくるだけで普段はお隠れになっていたでべそ君でしたが、いつのまにか「ボクはここにいるよ~」と自己主張でもするようにずーーーっと出っ放しに。
でべそが出っ放しになりはじめた頃はすっかり「臍ヘルニア」の話を忘れていた母は先生に改めで質問。

先生から再び「臍ヘルニア」の説明をしてもらって、「あぁ、そういえば、前にも聞いてましたね。^_^;」と苦笑いする母に先生が
「特に興奮しやすい(ガウガウ吠えると)と飛び出しやすくなりますから、できるだけ気をつけましょうね・・・と言っても、興奮しやすいラナには難しい話かな?(^^ゞ」と笑われました。(爆)

ということで、6歳になるまで、ずっとでべそ君を大事に大事に育んできたわけですが・・・大事に大事に育みすぎたのか?ここ最近、かなり巨大になってしまいました。
どうみても、MSサイズの鶏の卵。(-_-;)


さすがにここまで大きくなるとそのままほっておくわけにもいかない気がして、先生に手術した方がいいんじゃないだろうか?と相談しました。
今のところ、臍ヘルニアからの便秘や排尿障害、食欲不振などの症状は全く出ていませんが、これだけ大きくなると今後、どう影響してくるかわかりません。

その時のラナの年齢、気管虚脱は年齢を重ねていくごとに悪化するだろうと予測できることなどを考えても、今の段階で手術することがベターではないかと思ったわけです。

それで、今日、血液検査と気管虚脱の様子の確認をしてもらいに気管のレントゲンと血液検査をしてきました。
気管の方は予想通りというか・・・まあ多分、こんな感じだろうな~と思った感じで、やはり、ややツブレって感じです。
なので、麻酔の時は気管入口よりも細めのものを使ってもらって潰れている部分よりやや先まで入るように・・・ということで。
後は血液検査の結果待ちで、特に問題がなければ26日の土曜日に手術ということになりました。

日程的に今年中は無理かな?と思っていましたが・・・(^^;;

「がんばるのだぞっ!」





Profile

ちびまる

Author:ちびまる
シーズーのキャンディと8匹の猫と共に宮崎県延岡市に生息中。

==詳細プロフィール==

ハンドルネームの由来に
なったちびまる君について


Categories


Archives


Mail

名前:
メール:
件名:
本文:


Link


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

アクアレイナ

ドクターシーラボ 今月のお得なプレゼント!(自動更新)



アンケートモニター登録

ブルックス