くじゅう花公園のお散歩ウォッチングに思うこと

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2017-10-03(Tue)22:14

おとといの日曜、月曜でおでかけしてきました。
また、ぼちぼち、記事を書いていこうと思いますが・・・
先にちょっと感じたことを書きたいと思います。

記事バレになりますが、1日はひさしぶりに「くじゅう花公園」に行きました。
コスモスにはまだ早いのはわかっていましたが、季節も涼しくなりましたし、ベンチでも座って、ぼ~っと花を眺めるのもいいかな?と思って。

そんな気持ちで訪れたのですが、入園してみると・・・
「犬吉猫吉のお散歩ウォッチング」の撮影日。(;´▽`A``

うちもラナ連れなんで、大きいことは言えませんが
まあ、犬だらけというかなんというか。(;^_^A

複数飼いでお友達と合流されて歩くと、道いっぱい。
中にはガウガウ吠えあう犬をそっちのけで、お友達との話に盛り上がる方もいたり。

確かに同じ料金を払って入園されてるのですから、来園者には文句は言えませんが、開催地である「くじゅう花公園」にはちょっと、一言言いたくなりました。

犬連れの私がちょっと、げんなりするくらいです。
花を見に来たのか?犬を見に来たのか?犬の鳴き声を聞きにきたのか?
と思いそう。

犬連れじゃなく、純粋に花を楽しみに来た一般客の方は、きっともっと、げんなりされたことでしょう。

撮影会がいけないとは言いません。
ただ、花を見るのが目的ではなく、愛犬の写真を撮ることが目的なら
本来の目的「花を楽しむ」ために来た人がないがしろにされないようにしてほしいかな?と思います。

人の少ない平日に開催するなり
撮影会の時は完全貸切にするなり
撮影会に参加しない人の料金を下げるなり
何か対策を考えてほしいと思いました。

少なくとも、いえ、絶対、HPで告知をしてほしい。
事前にわかっていれば、撮影会を避けることもできますから。



スポンサーサイト

犬を連れの時は細心の注意を

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2017-05-03(Wed)17:22

足柄SAで悲しい事件が起きたことをネットで見ました。

大型犬が危険とかは全く思いません。
逆に小型犬の方が大型犬に比べて、しつけが甘くて回りに迷惑をかけるケースの方が多く見かけることも多いような気がします。

どちらにしても、犬が悪いわけではないでしょう。
小型犬だから必ず被害者になるわけではなく
加害者になることだってあります。
飼い主はみんな、誰もが十分に注意しなければ。

先週、ジジの補液に病院に行った時、シェパードの患犬さんと遭遇しました。順番が車で、車の中で待機して1頭ずつ(2頭連れでしたので)診察室に入ったのですが、待合室を通る時、先生が出迎えて一緒に診察室に入りました。

狂暴な子というわけではありません。
診察台にもおとなしく乗るような子です。

それでも先生は待合室にいた人に
「これから、シェパードの大きなわんちゃんが通りますから・・・」
と注意を促し、1頭1頭、飼い主さんに付き添って診察室に入りました。

2頭目の子が診察室に入る時、シーズーを抱っこしている方が診察室の入口近くに立たれていたのですが
「万一のことがあるといけないから、もう少し向こうの方が・・・」と場所を移動させました。

繰り返し書きますが、2頭のシェパさんはめちゃくちゃいい子です。
飼い主さんも犬に引きずられるようなこともなく、しっかりコントロールされている方でした。
先生もそれと十分に知っていても、細心の注意を払ってました。

犬をよく知っている方だからこその行動だな~と思います。
今回の足柄SAの件を読んで、このことを思い出しました。

私ももっともっと細心の注意を払わねば・・・と思います。
特に旅行など知らない場所に行った時、自分自身、気が緩んでることがあるような気がします。

せっかくの楽しい旅行。
悲しい思いをしない為にも、細心の注意、細心の配慮を払うよう、気を付けたいと思いました。





Profile

ちびまる

Author:ちびまる
シーズーのキャンディと8匹の猫と共に宮崎県延岡市に生息中。

==詳細プロフィール==

ハンドルネームの由来に
なったちびまる君について


Categories


Archives


Mail

名前:
メール:
件名:
本文:


Link


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

アクアレイナ

ドクターシーラボ 今月のお得なプレゼント!(自動更新)



アンケートモニター登録

ブルックス