fc2ブログ
  • 01月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 03月

湯布院の旅 その6「一壺天 夜の風景」

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2009-12-06(Sun)11:45

夕食後、談話室を見学させてもらいました。

談話室は他の宿泊者の方にご迷惑をかけなければ、犬連れでも利用OKだそうです。
ガウつかないってことが条件ってことですね。(^_-)




昼は由布岳が正面に見えるのもいいですが、夜は夜で昼と違う雰囲気で落ち着きます。
こんなところで犬がガウガウいったら、折角の雰囲気がぶち壊しになっちゃいそうですね。きをつけようっと。


こちらは座敷。向こう側にはライトアップされて小庭が見えて幻想的です。

夜の雰囲気を楽しみに駐車場から宿を見てみました。



夜の一壺天の玄関。

夕食後、ちょっと雨が降ったようで表に出ると地面が濡れてました。

キャンディは体が汚れないようにツナギを着て、ちょっと夜のお散歩にお付き合いです。




真朱のお部屋の前。昼とはまた一味違う幻想的な感じです。


夜になると、玄関の横にある大きな窓は室内の物が写り込むので、キャンディはちょっと恐々ながら、でも興味津々で窓の方へ走っては・・・

こっちに走りと玄関をあっちこっち。


キャンディ「だって、何か見えたんですもん!」


夜のお部屋の露天風呂です。


夜の散策が終わったところで、夕食の後にいただいた柚子茶を飲みました。
おいしかったです~

そして・・・就寝。


早朝の露天風呂からの景色です。
こんな景色の中の朝風呂は気持ちよかったですよ~

湯布院の旅 その5「一壺天 夕食」

>>>> I Love 九州♪愛犬連れの旅のおもいで <<<<<

2009-12-05(Sat)11:45

夕食は18時。個室で犬連れOKです。

母が足が悪いことを考慮してくださり、椅子に座れるこちらの個室で夕食です。
最初、椅子は2脚でしたが、キャンディたちをバッグに入れて連れて来たのを見て、キャンディたち用に椅子を追加して運んでくれました。

本当に有難いです。


テーブルには今日のメニュー


飲み物は私は柚子酒、母は梅酒をいただきました。
(2人とも2杯目はそれぞれ取り替えてオーダーしました)

柚子酒



前菜で~す。食べるのがもったいないくらい綺麗。


こ、これは・・・なんでしょ?
実は地鶏団子のみぞれ鍋だったんですけど・・・
来た途端、写真撮るのも忘れてペロリと食べちゃって、食べちゃった後の鍋の写真です。(爆)
スープがとってもおいしかったです。


皮ハギの薄引きで~す






豊後牛の溶岩焼の後の口直しに出てきた大葉と白ワインのシャーベットがさっぱりしていておいしかったです。その後ろにあるのは秋刀魚の押し寿司です。





残った栗ご飯を「お夜食のおにぎりにしましょうか?」と言ってくださったのですが、お腹いっぱいでとてもこれ以上食べられそうもなかったので、丁重に辞退しました。(爆)
折角、おにぎりにしてもらって食べられなかったら申し訳ないですもんね。




食事中はラナもキャンディもとてもおとなしくしてくれたのでよかったです。
(先に食事させていたので、お腹いっぱいで眠っていたって話も)


キャンディ「おとなしくするなんて、当たり前じゃん!」

朝食は犬はお留守番と聞いていたので、朝食の時は車でお留守番させる予定にしていたら
「2匹ともおとなしくていい子なので、朝食の時もご一緒ください。」と言ってもらえました。(^◇^)

この日、もう1組、犬連れの方がいらっしゃったそうで、そちらもおとなしくてよい子だったので、朝食も一緒OKになったそうです。
よかった~、ラナがガウガウ言わないで。(^^ゞ

夕食後、部屋に戻る前に宿から
「寒くなりますから柚子茶をご用意しましたので、お部屋でどうぞ」と暖かい柚子茶をいただきました。
こういう心遣いは本当にうれしいです。





Profile

ちびまる

Author:ちびまる
シーズーのキャンディと8匹の猫と共に宮崎県延岡市に生息中。

==詳細プロフィール==

ハンドルネームの由来に
なったちびまる君について


Categories


Archives


Mail

名前:
メール:
件名:
本文:


Link


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

アクアレイナ

ドクターシーラボ 今月のお得なプレゼント!(自動更新)



アンケートモニター登録

ブルックス